<< 今は57歳から、将来は61歳から年金支給・・・いいね、イタリアは。 | main | ヴェネツィアの泥棒逮捕劇(ANSA、8月1日) >>

スポンサーサイト

  • 2007.09.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


天然ガス供給、イランが欧州ルート参加(日経)

天然ガス供給、イランが欧州ルート参加(日経)
【ドバイ=加賀谷和樹】天然ガス埋蔵量で世界2位のイランが国際供給網の構築を急ぎ始めた。トルコ経由で欧州に通じるパイプラインへの参加で基本合意したほか、7月末にもパキスタン、インドへの輸出計画をまとめる。ウラン濃縮の継続で国連や米国の制裁を受けるなか、主要国とエネルギーで関係を深め、国際社会での孤立から抜け出す狙いだ。

 イランのバジリハマネ石油相は14日、トルコ経由で欧州諸国にガスを供給するナブコパイプライン計画に参加することでトルコ政府と基本合意したと述べた。イランがトルクメニスタンから輸入しているガスの一部を再輸出する分も含めてナブコパイプラインに最大で年間310億立方メートルを供給する。イラン政府は詳細を8月までに発表する見通し。
うむ。これはイランの孤立を避けるという意味にとどまらない。ヨーロッパに供給するガスに関してはロシアが大きな影響力を持っている。そのような状況で、イランと言う輸入先を確保することは西ヨーロッパにとっては悪くない話、相当良い話だ。イランの立場が良くなるとアメリカは少しカリカリするかもしれないが、ヨーロッパ−中東のラインが安定することは、日本にとっては良いことなのではないだろうか。少なくともイランは北朝鮮よりもまともであるし、反日でもないし。イランとヨーロッパ間のパイプラインが通るトルコにとってもまずまずの話だ。

スポンサーサイト

  • 2007.09.23 Sunday
  • -
  • 21:31
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
国を集めた
メルヴやニサといったシルクロードの遺跡が有名だが、全体として観光業はあまり発展していない。観光ビザの取得手続きは煩雑である。政策により物価はとても安く滞在しやすい。・またいつか中国へ行くことがあるか・天然ガス供給、イランが欧州ルート参加(日経)・世界
  • 国を集めた
  • 2007/07/30 8:34 PM
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
categories
archives
selected entries
recent comment
recent trackback
recommend
sponsored links
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM