<< 他人事ではない・・・かもしれない「スコットランドの独立」案 | main | イタリア語のカフェレッスンのご案内(大阪限定) >>

スポンサーサイト

  • 2007.09.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


一人でも拉致は拉致:ドイツ人女性がカブールでさらわれる

 アフガニスタンで韓国人グループが拉致されたままになっている。もう一ヶ月近くたつのかな?よく覚えてないけど。彼らほど大人数でなくても拉致事件は起こっている。今日はそのニュースを紹介する。
アフガニスタン:カブールでドイツ人女性が拉致される。
人道主義団体の中心のある地区にて
(ANSA)カブール、18日
一人のドイツ人女性が今日、カブールで誘拐された。そのことを述べたのはアフガニスタン内務省報道官である。「今日の午後、ドイツ国籍の女性が、カブールの第3地区の通りを歩いているときに、見知らぬ武装グループによってさらわれた」と報道官が述べた。アフガニスタンの首都の何税部に位置するこの地域にはアフガニスタンに本拠地を置く人道団体のいくつかの中心地がある、とザマライ・バシャリーが述べた。
。。。ドイツ人女性一人。まあ、裏で身代金を払って釈放されるような気がする。男が拉致された場合は殺される可能性が結構高そうだが。クーラーの利いた部屋でぬくぬくと記事を書いている人間とすれば、無事に解放されることを祈るしかない。その祈りが全く役に立たないとしても。
人気blogランキングへ
2007-08-18 13:20
AFGHANISTAN: RAPITA TEDESCA A KABUL
In zona sede organizzazioni umanitarie

(ANSA) - KABUL, 18 AGO - E' una donna tedesca la persona rapita oggi a Kabul. Lo ha precisato il portavoce del ministro dell'interno afghano. ''Oggi pomeriggio, una donna di nazionalita' tedesca e' stata rapita da sconosciuti armati mentre stava camminando in una strada del terzo distretto'' di Kabul, ha dichiarato il portavoce. In quel distretto, nella zona sud-ovest della capitale afghana, hanno sede alcune delle organizzazioni umanitarie basate in Afghanistan, ha detto Zemarai Bashary.


スポンサーサイト

  • 2007.09.23 Sunday
  • -
  • 00:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
categories
archives
selected entries
recent comment
recent trackback
recommend
sponsored links
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM