<< イタリア語のカフェレッスンのご案内(大阪限定) | main | ロシア:「お友達王朝」は「お友達内閣」より上か? >>

スポンサーサイト

  • 2007.09.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


イタリアでのパスタ不買の問題に関して思う

日本では「米騒動」にあたるのか?まあ、どれくらいの値上げなのかわからないが、下の記事を少し読んでみようか。
【大変だ!】イタリア人がパスタ不買 </strong>(IZA)
イタリアで13日、今後パスタ価格の値上がりが見込まれることに反発し、多くの国民がスーパーでの買い物時にパスタを買わないというボイコット運動に出た。

 同国では、小麦価格の値上がりを背景に、今後数カ月内にスパゲティの価格も上がることがほぼ確実視されている。たとえ数円程度の値上がりになるとしても、多くの家庭で毎日のようにパスタが食卓に上がる食事情もあり、国民の怒りを買う状況となっている。

 ローマでの抗議活動に参加したある人は「パスタやパン、牛乳は最も重要なものだ。香水や宝石(の値上げ)について抗議しているわけではない」と語った。

 同国のマステラ法相は、こうした主張に賛同。自身も、トマトとリコッタチーズを詰めたチューブ型パスタを使った好物料理を食べないようにすると約束した。(ロイター)
これを見る限り、値上げ額は数円くらいみたいだ。でもイタリア人から見れば「いくらあがるか」が問題なのではなく「生活必需品の値段があがる」のが問題なんだろう。イタリアの乾燥パスタは日本より幾分安いくらいなんだけどね(ユーロ高を込みにしても)。米も安い。でも、所得が日本に比べるとまだ低いイタリアのこと。おまけに自己主張をためらわずにするイタリア人。この騒動がどれくらいのものなのかは知らないが、「ありそうなこと」ではある。法務大臣がこれに乗っかって自己宣伝するのは思い浮かばなかったけれども。

人気blogランキングへ

スポンサーサイト

  • 2007.09.23 Sunday
  • -
  • 10:22
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ありがとうございます。面白そうな場所ですね。よろしく。
  • nihonhanihon
  • 2007/09/16 12:27 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
categories
archives
selected entries
recent comment
recent trackback
recommend
sponsored links
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM