<< Euの中でイタリア諸州が豊かな州の上位に出てこない(07-2-20付) | main | イタリア・プロディ首相辞表を提出(07-2-22付) >>

スポンサーサイト

  • 2007.09.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


いまさらだけど・・・NOVAのはなし

先週か先々週、朝日新聞(大阪版)でNOVAに関する記事が一面に出てました。なんでも、契約の解除のときの払戻金が少なすぎるとか。とにかく、この手のトラブルが多すぎるのだそうです。まあ、自分はこの問題に関しては全く無知なので、ここでは申しません。ただ、かつて何ヶ月かNOVAに通っていたものとして、そして今はイタリア語を勉強しまた教えているものとして、考えてることを書きたいと思います。

 このNOVA,イタリア語レッスンに関しては、テレビ電話を使い、直接対面の授業はないのではないかと思います。英語レッスンはまた話が別ですが。レッスン時間は40分。レッスン料金は、○千円+設備使用料金だったかな。まあ、いやなら最初から受けなければいいわけだから、これについてはどうこう思いません。ただ、テレビ電話方式でこの料金体系、なおかつ設備使用量のおまけがつくとなると、「私としては」あんまりおススメはできませんね。

 まあ、こんなことは、今振り返ってからいえることで、通ってる時は、(私の購入ポイントは何十かという程度だったので、あまりたいした期間でもないのですが)「まあ、こんなもんかな」という感じではありました。ただ、その頃と比べると今は持っている情報量も多少違いますし、自分も時々イタリア語を教えている(カフェレッスンだけど)ので、「NOVAはちょっと・・・」と思っています。まあ、いいところもあるんでしょうけどね。英語レッスンだったら、直に話せるメリットがあるので、多少マシかもしれません。

 ただ、今はネットを通じて個人レッスンの相手を探すこともできますし、学校にしても、いろんな学校の情報を当たることもできる。NOVAその他の学校も、今までほどには楽に稼ぐわけには行かないかもしれません。ネット社会のもたらした「ポジティブな」影響の一つでしょうか。      

スポンサーサイト

  • 2007.09.23 Sunday
  • -
  • 12:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
categories
archives
selected entries
recent comment
recent trackback
recommend
sponsored links
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM